内省録

人間的に成長し、大好きな人に認めてもらえるまでの内省を記録します。

盟友

浪人時代を共にした友人の就活を手伝っていました。

そいつは、感情面が強く論理的思考はあとからなタイプなので、切り分けて話したり伝わる話し方が苦手だったので手伝えるところが多いなと思ってたくさんアドバイスしました。自分は感情を乗せて話すことが得意ではない分、できることできないことを補いあえる相手だと思います。今回は一方的にアドバイスをしたけれど、今後またそいつから学ぶことも多いんだろうなと思います。関係性は大事にしたいです。


そして今日は自分の不用意な言動のせいで嫌な気持ちにさせてしまいました。

もっと相手の気持ちを想像したり、自分の行動に責任を持ったりちゃんと伝えることを本当に徹底します。最低限出来ることをするだけではだめだなぁとおもったので、もっと安心させたり満足させられるような動きを自然とできるようになりたいです。これしてるからいいじゃん、ではダサいです。ここまでできるか、くらいにおもわせないといけません。もっと気を引き締めます。


明日からの仕事が辛いです。今週もプレッシャーの山ばかり。向き合おう。お互い頑張ろう!