内省録

人間的に成長し、大好きな人に認めてもらえるまでの内省を記録します。

空室

あと3日後には京都で過ごしたこの部屋ももぬけの殻になるんだなと思うと本当にやる気が出なくて引越しの用意も進まないし、かといって外に出る元気もない。本当に終わってしまうことがつらいし、東京に行くことも不安になった1日でした。旅行の後だからか、嫌なことがあったからか。。寝て起きてを繰り返してなんとかしんどさを紛らわす日で、卒業前にこんなことになったのは完全に自分の身から出た錆です。

身から出た錆、こんなにも自分に響くことはないし、自分の行動をわきまえなければ日常の幸せも不安に押しつぶされるし、本当の安らぎは得られないです。しんどいです。

明日のご飯を楽しみに、頑張って生きようとおもって頑張ります。