読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内省録

人間的に成長し、大好きな人に認めてもらえるまでの内省を記録します。

手段

忙しく1日を過ごしていると、余暇の時間が持てなくて書こうとおもう内容が激減します。

読みたい本、引越しの準備や、春から必要そうなもののリサーチなどで時間がいくらでも溶けていくんだなと思うし、きっちり時間を決めないと生活の足場を固めることが生活の本質になってしまいそうで怖いです。本当に大事なのは本を読むこと、引っ越した場所で良い生活を送ること、春からの生活で自分の目標を達成することです。準備で燃え尽きないようにしなければ。。。と思います。

春から始めたいことも色々考えていたのですが、3つほどあります。まずは、運動を自分のルーティンにしたいです。個人的にやる腕立て伏せに限界を感じています。ジムにお金を払って通うなど、自分に制約を課して習慣化したいです。2つめにやりたいことは貯金。これまで親のお金で過ごしてきた自覚があるので、親に還元するお金も含めて思い切った貯金をしたいです。そのためにネットバンクの講座を開設したり、還元率のいいクレジットカードを作成しました。もっと「これは自分のお金だ」という思いを持って生活していければなと思います。3つめはもっと本を高速で読むこと。量に特化した読書をもっと推進します。じっくり腰を据えて本を読むのは、時間のある人にしかできないことです。もっと本質を読み取り、高速で自分の生活に活かすことができないと社会人としても負けてしまうし、何より本を読むことは手段であることを忘れてしまいそうになるからです。コートのポケットに本を忍ばせておくくらいの気持ちで生きていきたいと思います。

継続的に努力することは自分の今年のテーマでしたが、継続をするなかで「手段の目的化に陥らない」ことをもっと意識して生きていけたらと思います。