読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内省録

人間的に成長し、大好きな人に認めてもらえるまでの内省を記録します。

次元

大阪→京都の終電一本前に乗って、京都駅から出町柳までタクシーで帰ってきました。

本社の社長と、グローバルの社長2人と話せる機会がありました。

一桁人数の会社を40億以上売り上げる会社にまで築き上げた人たちの話は生々しく、視座が上がりました。

自分がSNS上で「すごいなー」とおもってる人も、そういう人たちからしたら別にどうってことはない人だった、みたいなことを知りました。

自分の視座をどのくらいの高さに設定するかが大事だなーと感じた瞬間でした。

結局人間は目標とか憧れを超えるには「ありえないくらい上をみて」「自分の延長線上にある選択をせず」「人がまだやっていなくて価値があることをやる」しかないのだなと感じました。

自分がもっと人間的に悪い部分を克服し、成長するためには「悪いところを治そう・・・」くらいの気概ではいけないなと感じます。もうそんなことを思わないくらいの次元にまで精神を成長させなければな、と思います。

そのためにも、まずは仕事で圧倒的に成果を出せる次元にいきたいなーと思います。

あしたもがんばります。

今日は簡潔でごめんなさい。